会社概要

代表者挨拶

当社は、防爆技術を礎に、日本国内のみならず、海外への販売も視野に入れて、社会の様々な場面での「安全」を支える防爆機器に関して、お客様から頂いた様々な課題を解決し、社会の信頼と満足を得る技術を提供してまいりました。
社会の安心・安全に貢献するために、法令・規制要求事項を満たし、品質マネジメントシステムの有効性を維持し、さらなるお客様のご要望の解決を通した顧客満足を目指し、製品・サービスの継続的な改善に取り組みます。

経営理念

・お客様のご要望を第一に考え、敏速に行動し、課題を解決する。
・お客様からの信頼が会社の繁栄の源である。

品質方針

1.社会の信頼と満足が会社の命
2.顧客満足の継続的な改善に努め、更なる顧客満足向上を追求する

会社概要

社名   JSS マニュファクチャリング 株式会社

本社   〒358-0026
     埼玉県入間市小谷田2-3-56

海外連絡事務所  高雄市(台湾)
         ソウル市(韓国)
         上海(中国)

代表取締役社長  永石 治喜
常務取締役    藤井 良久
常務取締役    姜  銀瓊(カン ウンキョン)

設立   2019年

資本金  1000万円

従業員数 11人

取引銀行 埼玉りそな銀行、青梅信用金庫、武蔵野銀行


沿革

2019年9月  会社設立
2020年1月  代表社員交代
2020年1月  振動センサー 防爆検定取得
2020年1月  防爆カメラ 防爆検定取得
2020年2月  防爆撹拌機 防爆検定取得
2020年8月  振動センサー(仕様追加) 防爆検定取得
2020年9月  防爆LED灯 防爆検定取得
2020年9月4日  事務所移転(入間市小谷田)
2020年9月4日  新規に職員10名が加わり、本格的に活動開始
2020年11月26日  合同会社から株式会社に変更・資本金を500万円に増資
2020年12月1日  株式会社に変更に伴い、永石治喜が代表取締役社長に就任
2021年3月8日  資本金を1000万円に増資
2021年4月7日  ICR Polskaとの協力によりATEX認証を取得